本日G1レース、日本ダービーがあった事は、競馬ファンならご存知の事でしょう

普段馬もボートもヤらない僕は、一年に一度年収めに夢を乗せ、有馬に託すのですが 残念ながら当たった事がないのは余談でありますが

本日、ここ福岡でもダービーマッチがあったのはご存知だろうか?

そうです。今日は、高校生のインターハイ福岡県予選があり、この春YANAGIHARAジムから旅立ったケントとゆうすけが出場すると言う事で、応援に行ってきました

なんて言うか、高校生のアマチュアの試合観戦は初めてでしたが、めっちゃレベル高いっす 僕より上手い子がゴロゴロいましたね

観戦していて感じたのは、プロだと個人対個人みたいなイメージですが、自分と同じ学校の選手が出場していると、皆自分の事のように応援している所なんか、高校生らしくて爽やかな感じで高校対高校て言う印象が強い

本日第一試合目に出場は、(ピン級・45キロ以下やったかな?)ゆうすけです 初めての公式戦で相当緊張していましたね 動き出すに連れて硬さもとれ、成長した姿を見せてくれましたが、最後の方はスタミナも切れ、(2分の3ラウンドらしい!)残念ながら判定負けでした

そして暫らくして、ケントの登場(バンタム級なんかフェザー級がなくなり、幅が広いとかどうとか?) そして、違う高校に進学した為、ケントの対戦相手のセコンドにつくのがゆうすけでした

これがタイトルにも書いた、日本ダービーならぬ、さしずめ柳原ダービーと言ったところか

 試合中のゆうすけをちょこちょこ見ていましたが、ケントではなくて自分の高校の先輩を一生懸命応援している姿を見て、あ~!成長したな~ってね

試合は1、2ラウンドとケントが支配していたのですが、最終3ラウンド目の残り何秒かで良いパンチをもらい、ぐらっときたところで、レフェリーストップで負けちゃいました

後から聞くとその対戦した子は、3年生でラストチャンスにかける思い今までやってきた事の積み重ねが結果として現れたのかなと思います。

 2人の高校デビュー戦は、負けてしまいましたが、初めての減量を経験し、初めての試合で緊張を経験し、初めての負けを心に刻んだ事でしょう! 僕が見た感じ、2人ともボクシングのレベルが上がっていたし、良い仲間や良いライバル達にも恵まれた、良い環境に居るようなので、もっともっとボクサーとして、人間として、大きく成長していくんではないでしょうか

いや~!何か親の気持ちになりましたね。2人の姿見てたらホントうるっときました 今日の試合を見て、改めてボクシングの怖さを知り、ボクシングの素晴らしさを確認出来たと思います!

俺は 9回も負けたのに、何でまたするんやろ?

そんなのは解ってます!

自分に納得出来てないから!

まだ、ボクサーとしても人間としても、伸びると信じているから!!

 練習は抜糸が済み、直ぐに再開していましたが、まだまだ試合も終わったばっかりで、軽く動かすぐらいにしてましたが、試合を控える選手達やプロテストを受ける練習生達に負けないように、明日から僕も再起に向け上げていこうと気合いがはいりました

もう次はねぇ~!!

自分がなりたい奴になる為、やるだけです。

 それでは今日のおかずに、もう僕より身長が大きくなったが、相変わらずど根性チョッパーなゆうすけをどうぞ

 

※翼と輝は来週出場するそうです。

 何処行っても応援しとるばい!皆、頑張れよ~

人気ブログランキングへ

 バイなら

iPhone4からの投稿