ビックフェイス田原のビックマウス

YANAGIHARAボクシング&フィットネスジムマネージャー 田原淳二のブログです。

2011年08月

159R~ スマイリー!

この人誰~だ↓

no title

やっぱり、良い笑顔してますね

最近は、色々バタバタでゆっくりする暇もなかったが、昨日は疲れもピークで12時前に就寝

でも、ロードワークの時間=5時に目がさめてしまう俺

しかし、ビックフェイスは現役引退。

島田紳助も芸能界引退だとか。

何の世界でも、始まりがあれば終わりがある。

誰だって訪れる「引退」の2文字!!

人間は、引退してからの方が大事そこで人間性が問われる(屮゚Д゚)屮 カモーン

あん時一緒に汗を流した仲間である、スマイリーの今後も応援しています

バイなら

クリックは忘れずに→人気ブログランキングへ

158R~ リニューアル!

最近は、ダイブ暑さも落ち着いた事からか?

見学者や無料体験希望者がめっちゃ増えてます

その殆どの方が、ジムのHPに目を通していると言うことなので、新たにYANAGIHARAボクシング&フィットネスジムHPもボリュームアップさせようと、長末ヘッドと連携を取り、少しずつリニューアルしている所ですが・・・

今回は、スタッフ紹介ページでも写真を公開しようと、ジム内で撮影していた私YANAGIHARAジムマネージャー田原淳二ですが

『ダイブ前の写真やけ、俺も撮れ!!』

とごねてくる、YANAGIHARAジム所属選手の松尾佳彦

試合後縫った箇所も抜糸を終え、妻の出産を経て、早くもジム復帰した当ジムジム頭

だが、縫った箇所は結構酷くて、スパーや試合をしたら今にもまた開きそうなので、次戦は全くの未定ですね

そんなよぴ男もマネージャーと選手と言う立場を忘れているようなので、罰として僕のブログのおかず行き決定

撮られ方にこだわり、撮り直させられる事4回

顔を作り、写り方にこだわる男。

今回はそのボツショットを1枚引用させてもらいます↓

004

そう!試合の時は高校アフロ松尾でしたが、長男が誕生した今は、中退アフロ松尾に.。゚+.(・∀・)゚+.゚

やっぱり、よぴ男は短髪の方が似合いますね

ただ、これを撮影するなり自分の写り具合を確認し・・・

「これちょっとニヤけてないっすか?」

ってね

知るか~ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!

「ニヤけているんで、もう一回お願いします。」

と言うならカワイイものですが、(ないっすか???)

と、聞くあたりがいやらしい男です

格闘家が着る高級ウエアのスキンズをちら見せするあたりが、いやらしい男です

よぴ男の出産祝いには、高級ウエアのスキンズではなくて、高級スキンを贈ろう

ここで、現在の松尾佳彦に一句↓

とりつけよう

ヘッドギアと

コンドーム

傷が完全に癒えるまではヘッドギアを!
生活が安定するまではゴムを付ける事をオススメします

お後がよろしいようで(屮゚Д゚)屮 カモーン

バイなら

クリックは忘れずに→人気ブログランキングへ

157R~ 華!

ボクシングと言う競技

とても素晴らしく、皆にオススメしたいものですが、その反面とても厳しいものです

努力したからと言って、皆が皆チャンピオンになれる訳ではない試合に勝てる訳ではない

そりゃあ、同じだけ努力したならば元々センスがある方が有利なのは、火を見るより明らかでしょう(屮゚Д゚)屮 カモーン

でも、その過程に人間的にも、ボクサーとしても成長があると言うのは、また別の機会に

今回は、僕が感じる天才の見分け方なんかを書いていこうかと

プロとしてリングに上がった事のある者なら、あの独特の緊張感や雰囲気は解ると思いますが、観戦側からすると、その選手がリングに上がっただけで、持って生まれた華を感じる事がある

今年の頭ぐらいに、西部地区の新人王戦の組み合わせが決まった時に、僕の最注目選手として名前を挙げた、筑豊ジム所属の小澤有毅選手。

先週行なわれた、西部地区新人王決勝戦でも圧倒的な力の差を見せ付けて、全階級でNO,1の称号である、MVPを獲得したと同時に、本年度のSバンタム級の新人王の座を獲得したとの事です。

ボクシング歴で言えば8年ある僕だから、客観的に見ればその選手の資質を見抜く才能は、少なからず備わっていると自信を持っています

この小澤君のデビュー戦を生観戦した時シビレタっすもん

この子本当にデビュー??

ってね

僕が言う天才の見分け方・・・

その1スピードが速い(パンチスピードや体のスピード)
その2マスク(ある程度のイケメン)
その3若い(大体10代でデビューしとる)

そして何より、その選手がリングに上がっただけで惹き付けられる華がある。

その選手がパンチ1発振るえば歓声が上がり。

その選手の一挙手一投足に目がいってしまう感じ

これはいくら練習したからと言って、身につく物ではない!
作って身にまとえる物でもない!!

僕は自分に無いからこそ、そういった物に敏感なのかもしれない

だが、センスがあるからといって必ず勝てる!!かと、言えばそうでもないのがボクシングの面白さの一つなのかもしれない!!特に新人戦なんかに起こり得る事

持って生まれた資質はあるものの、泣かず飛ばずで潰れていった選手を何人も見てきただけに、この結果は小澤君の努力なくしては生まれなかった事でしょう。

そして、最近僕が観た中でその資質を持っているであろう、次世代の選手と言えば・・・

先日僕のブログにもコメントをくれていた、折尾ジム所属の加藤亜礼史選手でしょう

僕が言う天才としての資質があり、何より華のある選手です

だからと言って、この先どうなるかは自分次第ですし、指導者や周りの環境次第だと思いますが、来年か再来年の新人戦あたりにエントリーした時は、是非皆さんも折尾ジムのアレジに注目してみてください.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ちなみにその下の世代になると、うちから東福岡高校へと旅立っていった、ケントなんかもこの条件に当てはまり、その将来に注目してますが

まっ、これは一ボクシングファンの意見です。

僕は天才ではありませんでしたが、気持ちのあるファイトはリングの上で表現してきたつもりです

天才を育てるのは、現時点の僕のトレーナーとしての経験じゃとても無理な所ですが、下手くそでも最後まで勝負を諦めない、気持ちのある選手を作っていきたいと思います!!

選手時代僕が出来なかった、新人王となり後楽園ホールにセコンドとして立つのも目標だし、ビックフェイス流でチャンピオンを作るのも目標です

それから施術を覚えて、日本だけに留まらず、ボクシング経験者のコンディショニングトレーナーとして、パッキャオの体とかいじれたら最高ですね

世界一のボクサーをこの目で見てこの手で触れて、今度は選手を支えるスタッフとして、MGMグランドガーデンに立つのも僕の目標だったりする訳で、僕はこれからも日々頑張っている選手たちを全力で応援したいと思います。

視野を拡げる事によって、人生楽しく感じまっせ

バイなら

クリックは忘れずに→人気ブログランキングへ

156R~ 弱味!

リングの上ではペテン師であれ!!

とは、誰の言葉だったかな~

まっ、兎に角僕の経験上もそう思います

どの試合のどのパンチだったなんてのは、覚えていないボクシングを始める前、元々左右共に2.0あった僕の視力は、ボクサー向きの目であったと思う。

しかし、段々と左目の視界が奪われ、最近では全く相手の右のパンチに反応できていませんでした

昨年末に対戦した松浦戦でも、2R終了間際にキレイに右ストレートをもらったのをきっかけに、3R一気に距離を詰められてストップ負け。

中島戦では、ただでさえ見えづらい右のパンチをカウンターでもらって、大の字になって倒された。

そして、その試合を観ていた折尾ジム、西村会長は土生君に大きい右フックを練習させていたであろう事は、試合を通じて感じた。

ま~ばちばちもらったね

ただでさえ見えにくい左目に加え、1R目に土生君の側頭部に右目を当ててしまい、冗談抜きに僕は3人の土生君と対戦しているように、対戦相手がぼやけ相手の打つパンチ1つが、3つにも4つにも感じていた

とにかくしびれたね

セコンドに帰ってその事を伝えるも、僅か1分のインターバルじゃどうしようもない(ρ゚∩゚) グスン

離れたら、距離感も合わないし、圧倒的に不利になるので、しょうがなく僕は自ら頭を持って行き、距離を詰める作戦に変えた。

途中右目上をカットし、血が流れ込み、益々視界が奪われ最後の方なんか、全く見えてなかった。

見えないパンチは本当効くし、途中何度も諦めそうになったけど、あの場にいた一体何人が僕がそんな状態だと思ったでしょうか?

そして、開始早々1R目から、右足がつったのに気付いたのは何人いたでしょうか??

そっからは、踏み込めんし踏ん張れんし、右足がずっと棒のようでしたノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

VTRを撮られている方は解ると思いますが、『大庭先生を呼んでくれ!』と言って、インターバル中この人にずっと右足のつりを治してもらっていました↓

セコンド大庭

まっ、結果はフルマークを含む完敗でしたが、あの場に居てそんな事態になっているのに気付いたのは、こちら陣営ぐらいなものでしょう

僕はしっかり、リングの上でペテン師を通しました

なぜなら、目が見えなくなったのも、足がつったのもこれが初めてじゃないし、最後迄勝負を諦めず、心の底から勝ちたかったから

ボクシングとは、対人間とやる競技です。

少しでも弱味をみせれば、相手はそこにつけこむし、相手の表情を伺える奴が上にいくものなのです。

間違いなく、チョーパンこと松浦選手なら、僕の変化に気付いて距離をつめ、試合を決められていたでしょう。

本当、ランカーと8回戦以上のノーランカーの差なんてものは、そんなものです。

残念ながら、チャンピオンとスパー経験はあっても、試合経験はないので、ランカーとチャンピオンの差については、僕の体験談では解りませんが

全てのプロボクサーに告げます!!

リングの上ではペテン師であれ

きつい時にきつい顔。痛いときに痛い顔する奴は、自分に負ける弱者で、例えばフジタジムの坂本君のように、効いた時こそ笑うような選手は、本当の強者だと思う。

あなたがどうなるか、それはあなたの気持ち次第。

ちなみに、僕は現在も視力は1.0あり、診断の結果網膜剥離ではなく、網膜が剥がれかけなので、ルール上はプロボクサーとしてリングにあがるのは可能であるが、そんな事を柳原さんに言えば、選手の健康を第一に考える柳原さんが、試合を組んでくれる訳も無いだろうと思い、ここ何ヶ月ずっと一人で抱えていた重り。

引退した今だから言える事。

僕はリングの上で死ねるなら、それが本望でした!

目が見えなくなっても良い。

ただ、自分の人生に後悔だけは残したくない。

自分の幕引きは、自分で決めたいからこそリングに上がっていた。

そして、今がその時です。

最近はトレーナーとして、ジムで選手や練習生達と、一緒に身体を動かしながら指導するのが楽しいし、どうも性に合っているようです

プロで18戦した、僕の失敗談だからこそ、説得力あるでしょう。

僕は、全てのプロボクサーを応援しています

バイなら

クリックは忘れずに→人気ブログランキングへ

155R~ 完売!

盆休みを明け、昨日からようやくトレーナーとして、ジムに復帰しました

その間何も、遊び周っていた訳ではありません(  ̄っ ̄)ムゥ

時にはスーツを着、時には白衣を着、整骨院の業務とマネージャーとしての業務を着々とこなしていました

だが、僕も現場で育った人間です。

やはり、ジムに入りアンダーアーマーを着て、サウナスーツを羽織ればスイッチが入ります(屮゚Д゚)屮 カモーン

練習生達のミットを受けつつアドバイスをし、練習生達と一緒にサンドバックを叩き、練習生とマスをして、自らの身体で表現し、指導をして行くと言うのが、マネージメントトレーナー田原の姿です

ただ、やはり人に教えるのは難しいものです。

自分が出来るからといって、こういう動きをやれ!と言っても、急に出来る訳もなく教え方や指導の順番なんかも、一人一人違っていて本当勉強になりますね

引退した今、毎朝のロードワークはやらなくなったが、その時間には目が覚めるし、夜飯を食わない生活を5年以上続けてきたので、今更そのスタンスを崩そうとも思わない。
引退しても僕はボクサーなのだなと、感じる事が多々ありますね

そしてご報告が一つ、先の当ジム興行の際販売を行ったYANAGIHARA流義援ストラップ↓


87T義援ストラップ

センターガールの販売意欲が足りずに20個以上は売れ残っていましたが・・・

挨拶に回りながらコツコツ売って行きながら、15日にようやく完売致しました↓

no title

そう!15日に、ミヤコジムの先代に手を合わせた後は、小倉でちゃちゃタウン内のグループ院=ちゃちゃエイム所属の時の同僚と食事を共にし、同僚のマキメンと安藤氏がフィニってくれました

熊本出身のマキメンは、この春九州医療スポーツ専門学校を卒業し、柔道整復師の国家資格を取得し、現在は熊本にあるグループ院に配属となり、管理柔整師として頑張っている。

安藤氏は現在もちゃちゃエイムで働きながら、九州医療スポーツ専門学校に通い、国家資格取得に向け頑張っている。

そして僕は、門司港のレトロ院に勤務しながら、ボクシングジムのマネージャーとして、メディカル内ではふわふわしていた立場も、大庭先生率いるスポーツトレーナー事業部広報課長として、色んな人材の獲得などに奔走している。

議会の結果僕に与えられた新ポストは・・ 

課長 嶋耕作 ならぬ、 課長 田原淳二に

それぞれ立場や配属先は変わっても、僕らは友人なので、たまに集まって顔見れたら、それだけで楽しいっすね

一緒に飲む酒が、めっちゃ美味しいっすね

人間関係こそが大事なんだと、つくづく思います

ダイブ話が脇道にそれましたが、義援ボックスと、義援ストラップの売上金はしっかり僕が預かっています↓

no title

ジムに来れない間遊んで訳ではなく、この人とも名刺交換してきました↓

no title

今回ようやく完売したので、予告通り北橋市長を通じて東日本大震災の被災地へ届けますので、そのご報告は日程が決まり次第、このブログでも取り上げていきます

これでようやく、僕の中で第3回九州医療杯が終了しました。

僕らの想いは、必ず被災者の方、ご家族の方に届くと思いますので、これからも皆さんに出来る事を少しずつでもやっていき、皆でこの日本を盛り上げていきましょう


頑張ろう!日本!!

皆様のご協力ありがとうございましたm(__)m

バイなら

クリックは忘れずに→人気ブログランキングへ

ビックフェイスメール
ビックフェイスTwitter
記事検索
最新コメント
人気ブログランキングへ
プロフィール

ビックフェイス

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ